カミソリ負け 治し方 女性 足 腕

カミソリ負け,治し方,女性,足,腕

 

ズボラな女性でも夏になれば腕や足のムダ毛処理は必ずするのではないでしょうか?

 

彼氏がいたら冬でも関係ないですよね。

 

彼氏の家にお泊まりデートってなった時に、服を脱ぐとワサワサ・・・ドン引きされます。

 

でもほとんどの女性は腕や足のムダ毛をカミソリで処理してるのではないでしょうか?

 

安くすむし、何より手っ取り早いですもんね。

 

でもずっとカミソリで剃っていると、カミソリ負けを起こすことも多いのではないでしょうか?

 

ほっておくと、カミソリ負けが治ってない状態で更に腕や足にダメージを与えてしまうことになります。

 

今は大丈夫でも、5年後、10年後まで続けていると、気づいたらボロボロ・・・なんてことになりかねません。

 

ここでは、そんな女性のカミソリ負けの治し方について書いています。

 

 

女性のカミソリ負けの原因とは?

カミソリ負け,治し方,女性,足,腕

 

男性だとヒゲ部分にカミソリ負けをしている人を見かけますが、やっぱり女性の方が圧倒的にカミソリ負けしやすいです。

 

 

その原因として、

 

 

敏感肌が多い

 

色白なのですぐに目立つ

 

気にしてしまい何度も刃をあててしまう

 

カミソリを変えない

 

シェイビングクリームやアフターケアが不十分

 

 

このようなことがあります。

 

男性よりも、肌が弱い人が女性には多いので、すぐにダメになっちゃうんですよね。

 

それに色白の人も多いので、ちょっとしたカミソリ負けで赤くなっちゃうと目立ちます。

 

まあ、この2つに関してはどうしてようもないところですよね。

 

体質なので対処のしようがありません。

 

でもあとの3つは対策ができます。

 

なので、3つの対策法を具体的に話していきますね。

 

 

女性の腕や足のカミソリ負けの3つの治し方!

カミソリ負け,治し方,女性,足,腕
ちょっとしたことで凄く変わるところなので、今から話すことができてない人はやっていきましょう!

 

 

1、何度も刃をあててしまう

 

特に腕や、足は人前に見えるところなので、念入りにやってしまいがちです。

 

ただ何度も同じ箇所をカミソリであててしまうと、どうしても肌へのダメージを与えてしまいます。

 

できるだけさっと一度で終わるように剃りましょう。

 

 

2、カミソリを変えない

 

これはほとんどの女性がそうではないでしょうか??

 

もったいないとか面倒くさい、あと私がそうだったのですが、いつもお風呂に入ってから思い出す汗

 

剃れることは剃れるので長いこと同じカミソリを使ってしまいがちです。

 

でもカミソリって決して高いものではありません。

 

なので、月に1回は最低でも変えるようにしましょう。

 

あとは、カミソリをお風呂場にドンっと置いてしまいがちですが、それも衛生面上よくありません。

 

出来れば、使った後はタオルなどで拭いてからお風呂内ではなく、湿度の低い部屋などで管理するようにしましょう。

 

 

3、事前、アフターケアをしてない

 

これも多いのですが、カミソリで剃る時に石鹸やボディーソープで代用してませんか?

 

ムダ毛処理用のシェイビングクリームを使うようにしてください。

 

切れ味も全然違うので、何度も剃ることが自然となくなりますよ。

 

あとは、剃った後のケアをしてない人が多いです。

 

ボディーローションなどでしっかりと保湿をしてあげて下さい。

 

おすすめは抑毛効果もある、抑毛ローションです。

 

特に、このパイナップル豆乳ローションであれば抑毛効果だけでなく美容成分も多く入っているので、美白、保湿などトータル的なケアができます。

 

 

まとめ

 

女性の腕や足のカミソリ負けの治し方について書いてきました。

 

「予防法じゃない?」と思ったかもしれませんが、肌へのダメージを与えないようにしていくことで肌は自然と生まれ変わって綺麗になってくれます。

 

特に、最後に話した抑毛ローションは塗っていくうちに、次から生えてくる毛の周期を遅らせたり、細くしていきます。

 

そうなれば、カミソリでの自己処理が減るので、自然と肌が回復する期間を長くすることができます。

 

なので、日頃のこうしたケアを怠らないことが最もカミソリ負けを防ぐことに繋がるのです。